石和温泉で風俗遊びするなら!?

石和温泉は、「いさわおんせん」と読み、 山梨県の県庁所在地の甲府から電車で2駅の場所にあり、関東では東京から近いことから人気の温泉街であります。
そんな石和温泉での夜遊びをお探しの際に、是非オススメなのがデリヘルです。

なぜデリヘルかと申しますと、飲みも、抜きも、専門でやっているお店のほうが費用対効果を冷静に判断すると、安く、可愛く、楽しくと全てにおいて勝っているからです。昨今、ネットが普及して、スマホで手軽に働くお店を決める事のできるようになりました。 より稼げるお店を探して女の子がお店を選ぶのが当たり前になっております。
その点、風俗において山梨は出稼ぎのホットスポットとなっております。
日々全国より、働き盛りの美女が一人キャリーバックを転がして、観光がてら荒稼ぎするのが当たり前となっております。
そんなイケイケの美女がどういったお店に在籍しているか?
答えはそう、デリヘルなのです。
当店は山梨でキャストの質・在籍数で高い知名度があり、せっかくの旅の思い出を台無しにするような「酷い子」を派遣することはありません。
 


石和温泉の歴史

石和温泉の歴史はまだ浅く、元々は葡萄を中心とした農業中心の地域でした。 昭和36年にブドウ畑から突然温泉が湧きでたのをきっかけに風俗街の建設が始まりました。全国にある同様の温泉街は、比較的昔から受け継がれてきているものです。それに比べて石和温泉は風俗街としての歴史が非常に浅いのです。全盛期は団体客を狙い撃ちした戦略はピタリとハマり、風俗街として一気に発展し、首都圏を中心に県外からの社員旅行や慰安旅行先として、大成功を収めました。
 
但し、その栄光も長くは続かず、地域を中心に風俗街のイメージに対する反対意見が増え、温泉街としての健全化が始まりました。それとともに、石和温泉の風俗は徐々に規模を縮小してきて、今では一部の風俗マニアに知られる隠れ家的な風俗街となっているのが現状です。秘宝館やストリップ小屋の跡地もまだそのまま残り、古き良き時代の名残りが残る街でもあります。
 
こんな街だからこそ何とか生き残って欲しいと、強く思います。


旅館に派遣する際の注意点

旅館でデリヘルをご利用にあたりまして注意する事が2つあります。1つは、ご利用の旅館がデリヘルの利用が可能かどうかです。旅館により様々ですので、ご予約の際にご確認下さい。ご利用不可の旅館でのご案内は出来ませんのでご了承ください。

2つめは、ご利用の旅館の部屋に温浴施設があるかどうかです。 お客様に安全にヘルスサービスをするにあたりまして、必ずシャワーにて洗浄をしてからが条件となります。ご検討の際には、以上の2つは必ずご確認いただきますようお願いいたします。

泥酔状態でのご案内について
基本的に泥酔状態でのご案内をお断りする事はありませんが
ご予約時間に大幅に遅れる、ご予約の確認のご連絡が取れない、かなりの泥酔にて会話やコミュニケーションが取れないなど 、ご案内が厳しいとされる状況の場合はお断りさせて頂く事がございます。また、デリヘルをご利用するにあたりまして、一般的なルールですが、キャストが嫌がる行為や、本番行為の強要などが酷い場合は、サービスを中止させて頂くことがございますので、ご了承ください。


 
 

ご利用の石和温泉内の旅館が、風俗の派遣が出来ない場合でも、近隣のホテルをご利用であれば、ご案内可能となります。石和温泉から近隣の、ビジネスタイプのホテルでもご利用できるホテルと、ご利用できないホテルがございます。再度ご予約の際にお問い合わせください。確実にご案内出来るラブホテルも近くに多数ございます。笛吹川を越えて、国道20号沿いには、一宮御坂のホテル街がございます。お好きなホテルをえらんで頂き、ホテル名と部屋番号をお伝えいただければ、問題無くご案内出来ますのでご安心下さい。


団体割引&送迎などのサービスについて


 
3名様以上の団体様でのご利用で、団体割引をさせて頂きます。割引内容の詳細など、詳しくは事前予約の際にお問合せ下さい。また5名様のご利用でしたら、石和温泉近隣ホテルまでの送迎サービスなども行っております。

 

領収書発行可!安心の明朗会計


 
幹事様には見逃せない「領収書発行」も当店では行っております。実在する会社の正規の領収書となり、ご要望に応じて随時発行させていただいております。
 

クレジット決済可能!


 
クレジットカードのご利用が可能となり、「カード代行会社」を通しておりますので風俗店での名前で請求が行くことはありません。またお客様ご自身で決済が行えるシステムを導入している為、安心感が違います。